「今できることをがむしゃらに」

今まで周りの人のために頑張ることがとても苦手でした。
自分が楽しいことを追い続け、ひたすら自分のために努力を続けてきた人生。。。
学生時代はそれなりに充実していましたが、社会人としてなにかがかけていたことは 自分でもはっきりと感じていました。
社会人としての自覚、お客様からお金をいただくとはどういうことなのか。
理解の足りていなかった私は、学生気分が抜けないまま社会人になっていたのだと痛感しました。

アスタイムに入ってから気がついたことは、「自分のためにする努力は簡単でも、 周りのためにする努力は圧倒的に難しい」ということです。
同じ努力でもこれだけ違うのかと、頭を毎日抱えながら帰っていたのは、いい思い出です(笑)
「自分自身」ではなく、「お客様のために」。
その考えを持ち続けることが何より大切だと、社長から教えていただきました。
また、お客様先だけでなく、社内でも他の人のために動いている先輩を見ているうちに 自分もあの人みたいになりたいと自然に思いました(直接は恥ずかしいので、言わないですけれどね!)
素晴らしいお客様や、誠実でしっかり者なメンバーに恵まれ、毎日充実したお仕事をさせていただいています。

お叱りを受けることもしばしばありますが、若いからこそ叱ってもらえる強みだと考え、日々仕事に取り組んでいます。
右も左もわからなかった自分も少しずつですが、成長できている?!ので、アスタイムの一員になってみる。
そんな選択肢も面白いのかな~と思います!


2020年10月入社。
営業部門、東葛エリアを担当。主として柏、流山、野田エリアにて活動。
笑顔を配り歩いています。